スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOISE~Voice of Snow~ 感想4 (ウィズレイ光BAD+ヴィネ)




NOISE~Voice of Snow~ 感想4
 (ウィズレイ光BAD+ヴィネ)


NOISE~Voice of Snow~ 感想3 (ウィズレイ)
より引き続き光のBADを少し。

光ルートの「獅子の狂気」は正直BADらしいBADだなぁと。

甘い時間を過ごすようになった二人ですが、マナの体調がすぐれず。
ある日倒れてしまいます。

倒れたと聞いてやってきたギルフォードが、
マナの額に触れ、中を視て・・(笑)子を身ごもっていると。
ウィズレイの喜びようときたら^^

しかし、ギルの冷たい声が・・。

「まずは土下座して額を床に擦り付けながら、
『結婚してください』だろう。そんな頭が高くては、
断られかねない」

あ、あの・・・


「そうだよな、こういうのはけじめが大事だよな」

「では先に、俺に向かって土下座しろ」

「何でお前に土下座しなくちゃなんねぇんだよ(怒」
「待ってろ、今・・・」

あのっ。私ウィズレイ様と結婚したいですっ。

「本当か????」

「ちっ」

「何で舌打ちなんだ、おい。」

そうだよね・・ギル様ww。あながち言っている事は間違ってない
んだけど、ウィズレイからしたら訳分からないギルのセリフw。
ところどころに各ルートで見られる
ギルのこういう場面や感情がすっごく好きだったりします(笑)

身重になる前に、山奥の別荘へと移動する事を提案するギル。
マナとウィズレイはそちらに住む事になりますが
ある日買出しに行ったウィズレイが戻ると・・・・










あー・・・。ウィズレイ・・・狂ってしまいました(・ω・`
「何で誰も俺を殺してくれないんだよ・・俺を殺せよ!!」
ギルに縋って泣いてるのが切ない・・。
2年後もやっぱり狂ったままで。
このBADは後味悪いけど、強烈な印象だった。
誰一人幸せにならないけどね・・うん。


ウィズレイルートは以上で終わりーー。


さくっと次に行きまーす。


次は、色々なルートにも出てくるダイオス側の刺客ですが。
多分、セラルートの最後の戦いでマナに魔法使ってくる刺客もこの人だよね?


ヴィネ。



見てください。この極悪人顔ww ヒャッハー!!。
怪しいよね・・・怪しすぎるよね・・・。

彼はウィズレイルートから途中分岐で入れました。

屋敷のお手伝いさんに、お買い物を頼まれたマナは町に行きますが
その最中、迷子になったかわいい女の子を見かけて
家まで送り届ける事に。

最近越してきたばかりで道が分からないと泣く女の子*ウェンリィが
「あっちだ!」と思い出した場所の方を指した先は、
敵対するダイオスが仕切る西側地区。
近づくなと言われているマナですが、最後まで送り届ける決意。

そして、まんまと変な奴らに絡まれ・・・たところで
別の男が現れて瞬殺。
ウェンリィのお兄さんでした。

「コラーウェンリィ。どこ行ってたー?気ぃつけてくれよー?
無敵のお兄様だって、万能じゃないんですからねー」

ううっ、この飄々とした感じ・・めっちゃタイプだわ@@。 ←聞いてない

ウェンリィに誘われて、自宅まで行く事に。
そしてこれからもちょこちょこ遊びたいとお願いされて断れないマナは
どんだけ危機感のないお人好しなんだ・・・(ため息。

通りの向こうで出会ったとウェンリィから聞いたヴィネは
何かを悟っているみたいですけどね。
ちゃんと、安全な向こう側まで帰りもマナを送り届けてくれます。

それからまた次、ディクスの人たちの目を盗んで
ウェンリィに会いに行こうとすると 突然ヴィネが現れて警告を。
お人よしだ、バカだ、あほだ×10と言われるけど
散々ののしられた後に、根負けした様子で呆れ顔のヴィネが

「この俺が、タダで雇われてやろうじゃありませんか」

「護衛だよ、護衛」


く・・・ツンデレめ・・・・。こんなところに隠れツンデレがおった。

「なんだぁ、そのアホ面」 もっと言って

実はマナを心配したウェンリィがヴィネを使いに寄越したらしい。
命知らずにもあたりをキョロキョロしていたマナを
抱えて歩き出すヴィネは素敵過ぎる。

ヴィネは用心棒の仕事をしていると無邪気に言うウェンリィですが。
彼女の体が昔から弱くてな・・と呟くところを見ると
お金のために用心棒(仮名)やってるんですかね。

そして、幾度と続く遊びの行き来のたびにヴィネも送り迎えを
してくれている様子。
そんな場面をなんとウィズレイに見られ・・

普通の人ではなく、マナは組織の人間だから向こうに行くのは
何かと厄介だ。やめておけ と。
別れの挨拶をしたいと言うマナに、ウィズレイが同行しますが
いつもは境界線まで来る ヴィネがいつまでたっても現れず。

日を変え何度も境界で待つマナですが、やはり待ちぼうけ。
そのうちに、ウェンリィに会いたいというより
ヴィネに迎えに来てもらいたかったんだ・・という気持ちに気がつくように。

だけどね ここで真相が。
16年前、ウィズレイの家族が殺された現場と同じナイフ。
それを残した犯人らしき人物を追っていたウィズレイと
路地裏でヴィネを見かけたマナが走ってきた先は同じで。

どうしても真相が知りたいマナはなんとヴィネの家に行ってしまいます@@

そこには家で1人で兄を待つウェンリィが。
最後に約束していたあの日、お兄ちゃんは1人で帰ってきて
「忙しくなったからもぅ遊べない」とだけ言って。
でもその日から・・様子がおかしくなってぼんやりしたり
考え事したり。
マナにだったら・・頼める。お兄ちゃんを探して欲しい。







見つけたと言うより・・・。絡めとられましたヾ(´゚Д゚`。
「ここでお前を殺しておくのが一番の安全策だ」
「世間って冗談みたいに狭いね」
「同感だね」
「家まで知られていると厄介でさぁ。そんな首飾り下げている上に
 (ギルからもらったお守り=ディクスのボスの女の証)
ディクスの獅子となかよしこよしと来た」

「じゃあ、なんで・・・すぐに殺さないの」

アンタは、ここまで来て妹を心配するくらいのバカだから・・
次の仕事は厄介で、おれに「もしも」があったらアイツを頼む。

あーぁ、兄弟そろってマナに・・・
と思ったら、次の仕事は「ディクスの獅子(ウィズレイ)」をーーー。
襲撃予定日までマナに教えて・・。

さて、どうするか悩むマナさん。

そりゃ・・・ウィズレイにさっきの情報を教えたら、ヴィネが死ぬ可能性が高い。
ヴィネはマナがウィズレイに言うのを見越して、
自分が死んだときに責任感からウェンリィを引き取ってもらえるように
仕向けたんですかね。

結果的に黙っているわけですが。

聖夜の次の日、元妻の墓へと向かうウィズレイに同行します。
この日命日で。そこを見越してのヴィネの選択。

ついにヴィネが現れ 戦う二人ですがウィズレイに瀕死の傷を
負わされても立つヴィネは、リリン(麻薬)のおかげだと。

魔術と魔銃でかたをつけようとするヴィネを見て、
マナがとっさに飛び出して____。

「だめーーーーっ」
「なっ!?   ・・・っの馬鹿が・・・・!」

ウィズレイは無事でしたが、足元に倒れ伏すヴィネの姿が。

「っ、よくも展開中の式のバラシなんかさせやがって・・・」
「く、そ。体が動きやしねー・・・・・」
「・・・・バカ女」
「まったく、邪魔しやがって・・・」


ヴィネがとっさに術を放つのをやめた時の、
式の解除のダメージ全部がヴィネの体に行ってしまったらしい。

「そいつを・・・連れて行け」
ううっ、ウィズレイ様。可哀想過ぎる(涙
でもごめんなさい。そういうルートなんでごめんなさい。

肩を貸して2人でフラフラと歩くも
「・・・どこに行く気だよ」ダイオスの方へ向かっているマナをみて
今ならまだ間に合うから、帰れよ と足を止めるヴィネ。

「怪我人がうるさいです。私は帰りませんし、
ヴィネさんをウェンリィのところへ連れて行きます」


「ちっ・・・・・」

ここにも舌打ち野郎がww


「このまま俺と一緒にいると、本当に戻れなくなるぞ。」
一歩。

「ひどけりゃ、裏切りもん扱いだ。俺の首でも手土産にすりゃ、
また違うかもしれないけどな」

「そんなことはしません。」
一歩。ヴィネの家へ。


「俺なんかの世話したって、幸せになんかなれねーぞ」
「そうかもしれませんね。」
また一歩。

「・・・お人よし馬鹿」 ←声がめっちゃ優しいのはずるい
もう一歩。


「・・・・なら、俺と一緒に逃げるか?」
一歩。 隣で踏み出される足。


殺し屋家業だし、ウェンリィだけでも弱点なのにあんたまで抱え込んで
続けらけるかも怪しいうえに、
・・・俺は重度のリリン服用者ときてる。

「それでも、来るか」
「ったく、散々忠告してやったのに・・・。
それでもついてくるって言うなら・・・
もぅ、逃がしてやれねーぞ」




殺し屋で麻薬付けの男に何を期待しろと・・・
でもこの一緒に堕ちていく感じがたまらない(笑)


と思った2年後。



旧王都を離れ3人で転々とする生活。
なんとヴィネが農作業を・・・・(*゚Д゚)・:∴ぶーーっ
マナに膝枕までされちゃって・・・。
殺し屋とリリンは手を引いたらしい。
蓄えも十分にあるけど、一応働いておこうって農作業・・
マナの子守唄を聞いている二人は、体調がすこぶる良く。
壊理治すくらいだからね^^

しかも、結構なラブラブ加減でご馳走様って感じでした。
以上BEST END。



うひー、ヴィネやっぱ好きだわ・・・。
やっぱり ツンデレの「バカ」って裏を返すと好意なんですかね。
ああ、何度も言われると最後には「好きだ」に聞こえてくる不思議。
「バカ」も微妙に声色が違うと色っぽいとすら ←

駄目男だと思った人は、実はすげー責任感強くて転職してくれて
お金もってて・・なんて嬉しすぎるww

とっても好きなキャラでした(声も良かったし)。




関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

続・乙女でもいいですか?

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。