スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二世の契り 勘助(道鬼斎) 感想

勘助


こんばんはぁぁー(*´ω`*)
今回は二世の契り 勘助(道鬼斎) 感想です。

二世の契り 秋夜 感想。の一応続きです。

ネタバレありますので畳みます。
よろしければ続きよりお願いします。



次はビジュアルストライクな勘助さんルートです。


勘助 


END後の違和感半端なかったです(´・_・`)。(しまった早速ネタバレ


そして何といってもCV櫻井さん・・!!これも私のツボな低音ゆっくりめなお声(((( *ノノ) キャー
最後まで取っておこうかと思いましたが、堪え切れずに2週目でレッツゴー(我慢できなすぎ?

そんな彼は謙信様敵方、信玄様側の策士という立場ですが、
まぁそれはもぅ、人ではない怪しい部下たちに囲まれ訳有臭がプンスカ匂って参りますww

そして何度か会う彼に口説かれw 夢の中の彼らしき人と自分の回想を見た後、
「奏」、と連呼されながら、さらわれ無理やりチューww
え、なぜここにスチルとかないの!?Σ(゜ロ゜;)!!初チューだよ!!
そんなさらっと流さないでよ!!

そして監禁されている間に勘助の作ったおむすびを食べながら
景色を眺め談笑。彼との話は面白く、監禁されているにもかかわらず
悪い人ではないと思い始める主人公。
段々と距離が近づいたある日謙信のもとへと戻してくれる、と。

びっくりする主人公に
「・・・お前に自分のほうから俺の元に来ると言わせてみたくなった」

勘助優しい(*´ω`*)余裕です(笑)
ですが、呼ばれる名前は常に「奏」なのでゲーム中素に戻る(*´ω`*)

そののち、段々と夢の中で自分と勘助との事を見るようになって行きます。

実は勘助は、平安時代から生きている不老不死の存在。
今、「山本勘助」として信玄側につくのは長く戦を続けさせるための暇つぶしであること。
そして主人公は、過去に出会ってすぐに別れてしまった奏の生まれ変わりだと・・・
だから奏、奏、と呼んでいるんですね

最初は自分の中の別の「奏」の感情かと思っていた主人公ですが
段々と自分自身が勘助に会いたいと思っていくようになります。
そんなときに見た最後の夢の内容は、
過去、自分の村に忍びとして訪れ、策に失敗して殺される勘助を逃がしたために
「奏」が拷問にあい殺されたことを思い出します。
過去で、自分に名前を与え、ひと時でも人として扱ってくれ、
幸せをくれた勘助にもう一度一目会いたいと願いながら死んでいった自分。

会いたい人が目の前にいる。嬉しくも、切なくもあるのに、
この感情が本当に自分のものなのか、それとも前世の自分「奏」の感情なのか、
にグラグラ戸惑う主人公の気持ちが良く分かりました^^

余談ですが、ここでのBADが切なくてだな・・
何度も勘助に問われていた問、「俺と一緒に来るか?」に「行く」と答えると
手が触れ合う瞬間、高坂に殺 わぁぁぁぁ(´;д;`)ブワッ。

この辺りのBAD何個かありますが、全部勘助と結ばれようとする選択肢を選ぶと
ことごとく殺されました。しかも最後のBADは勘助に「一緒に行く」と言った瞬間
「これで俺のもの」
と勘助に殺されるというなんともまぁ、後味の悪い(´・艸・`;)
お前!! 素直についていくって言ったら急に病みやがって!!!(号泣)

そして戦の全てが終わって現代に戻るときにまた勘助について来いと問われますが
最後まで私は奏じゃないと突っぱねるんですね。だからあなたと一緒には
いけないと泉で現代に帰還GOーーーー!!
おいおいおい、そこまでかたくなで物語が続くのか・・・って
続いた!!Σ(゜ロ゜;)!! しかも最後のチュースチルかっこいい////

何と勘助、現代まで追いかけてきましたww
この辺りで1000年は生きている計算になりますがまぁ。うん。

数年後2人は結婚してコーヒーなんて飲んじゃって(笑)

「ん?」
「俺にも老いが来たか」

なんて勘助1人で自分の手を見て喜んでたんですけど
あれなんなんですかね、老眼??? 手のしわ????



と勘助ルートはこんな感じだったんですが、
個人的には最後のあたりはうーん・・って感じでした。
散々戦国時代で過ごしていたせいか、現代まで勘助が来たのはまぁいいとして
「コーヒー飲む?」
「ああ、もらおう」

みたいなやり取りの違和感が半端なかったです。
結局勘助の存在は、このルート内では分からなかったですね。本人もわかっていなかった
みたいだし、「そういう存在」なんだという事みたいです。
ただ、不老不死で傷が治るとか殺しても死なない、と言うことではないので
その辺りからして勘助は1000年ほどあちこち上手く殺されないように
していたのかなぁ・・と思うとちょっと可愛いものがあります(笑)

どうしても比べてしまったのが、ワンド2のソロですが
ソロがルルを追いかける所、過去世界から現代に追いつくまでの長年生きる葛藤や寂しさ
というのをプレイしていたので、この勘助のあっけらかんとした
「450年の間むしろ楽しかった」というスーパーポジティブさに卒倒しましたww
勘助は根っからの楽しい事好きな人なんですね(笑)

というわけで、勘助感想おしまいです。
BAD含めてすごく楽しんだ(cv的にも)ルートでございました(*´ω`*)

ではではー


人気ブログランキングへ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

続・乙女でもいいですか?

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。