スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムネシア イッキ 感想2




amnesia イッキ2です。



さて、サークル合宿最終日。
前日は好きだなんだ言ってキスまでしてきたイッキ。

突然冷たくなります。
ここからのイッキさんは本当に理解不明。

次の日東京で「しばらく距離をおこう」とメール来る

次の日バイトにて 「今日から待たなくていいから」
夜メールで「しばらく距離を置く件、さっき決着がついたから
明日バイトの後うちに来て」

次の日「ごめん今日も待たなくていい。
外の子達と遊びに行くから遅くなる」
ファンクラブに囲まれてカラオケに行くイッキ。

・・・・・。訳分かんない。

というわけで理由を聞きにイッキのマンションの前で
寒い中、イッキの帰宅を待ちます。

するとイッキ 大激怒 (えー)。

どうやら合宿の時に誰かにケータイを見られて
ヒロインと影で仲良くしているのがファンクラブにばれた。
だから危なくなったから距離を置いた。
そんなのは付き合うときにちゃんと言っておいたはずだと。

ここのイッキの台詞はすごかった。
まるで自分が責められているかのような早口の台詞。

「どれだけ僕が我慢していると思っているの?
何で好きって言えないのにやきもちやくの?
いい加減分かってるよね、本気で好きなんだよ!」

いやー、本気だってことを叫ばれます(笑)

そしてバイト先に親父が来た事で判明した、
8月いっぱいで今のマンションを引き払わなくてはいけない事。
それを記憶喪失前にイッキに相談していたヒロインは、
イッキにルームシェアの事を持ちかけられたのを思い出して。
そしてイッキはその事を父親にも提案してくれます。

「君さえ覚悟決めてくれたら今すぐ守ってあげるのに。
僕はそれくらいの覚悟があるよ」


2ヶ月前と同じ台詞を言うイッキ。
そこでヒロインはイッキの本気を知ります。

そしてイッキを意識するヒロインちゃんww
次の日バイト先で顔を合わせたとたんに顔真っ赤とか
どんだけかわいいーーーーーんだ!!ww
勿論イッキにももろばれww

そしてファンクラブを初めて振り切るイッキ。
ヒロインの気持ちを知ってキスしたい衝動と戦っていたけど
理性崩壊させるイッキww


いやー、良かった良かった!
そしてオリオンとの分離が進んできたヒロインは
完全に分離して独りになってしまう前に、
イッキを信用して今までの事を全て話そうと決意。

あっさりイッキは信用してくれて納得w
自分の目の事もあるしね・・・思い出話を改めて
してくれる事に。そしてオリオンとのお別れ・・・・。

めでたしめでたし。







めでた・・・・・・・・・・・とはいかず。
最後に全ての記憶を思い出したヒロインはイッキの事に対しても
全てを思い出します。

それはファンクラブによるルール「イッキ独占禁止法」
3ヶ月で別れる事。
付き合っている最中は毎日日報提出。
リカが裏で全て管理していたのでした。

コントロールされていたのはイッキだった・・とかいうオチ。
ファンクラブの実態を知って、イッキは悪くない事を知った
ヒロインはイッキとの交際も受け入れたのでした。
===(´□` これはひどい。

イッキも事実を知る事に。

ファンクラブと対決したイッキは、初めて女の子を脅したし
ヒロインとのルームシェアも強引に了承させ、
初めての事ばかりしている。
でも後ひとつ初めての事をしたいと。


それは。




誰の目も気にせず駅前でキス。

「・・・・目立ってるね」
ってwwイッキが言うんだけどそりゃ目立つだろ!
そんなカッコで!!コスプレか!!
 「覚悟、決めたよ」

はいgood endです。


--------------------------------------------------------------------
nomal endは信頼関係度を低めに。
そして最後まで返事を決断できずにいると、実家に帰る選択に。
イッキとは離れ離れです。
最後に

「10年位したら忘れられるかな?」
「君が好きだったよ」
と言うのが切ない。

そして数ヵ月後・・・ヒロインはイッキにメールをします。
星が綺麗です・・見に来ませんか?と。

イッキからの返信

「今度の土日はヒマ?」 nomal end

失ってから始めて気がつく・・・大切さ。
でもきっともぅ大丈夫かな??ヒロインちゃん!!
なんだかんだ今週末に来てしまおうとするイッキすっげー可愛い!!!!ww
自分からメールや電話はしないって最後に言ってたけど
絶対待ってたよね!!
遠回りしたけど幸せの予感^^

----------------------------------------------------------------------------

続いては
bad end「やるじゃない、神様」

記憶喪失のパラメーターをあげていくと、最後にイッキに
記憶喪失を見破られます。
なぜ僕を頼らなかったのか・・・打ち明けなかったのか。
君はこう思ったからだよね

僕たちは肉体関係のある特別な関係だったと言われたら
君は否定できないから。

↓ すごい黒いイッキ様ww

 

嫌いじゃない・・・!!嫌いじゃないよこのバッドエンド。
「早く出て行けよ、じゃないとめちゃくちゃにするから」

いや、ここにいたいですっ むしろいさせてくださ・・・・と思ったのは
みんな同じだよね??!!そうだよね?
18禁なら絶対この後レ (黙れ

でも初めてホントに本気で好きになった女の子に疑われて
信じてもらえなくて・・
ずっと女の子で遊んでた罰。
「やるじゃない、神様」
死にたいくらいのすごいダメージだと。


「君を壊した子達を壊してくるよ」

合宿の肝だめしの森の中。
罠にはめられて迷ったヒロインはファンクラブに崖から突き落とされます。
耳と目を失い・・

病院のベッドの上に寝ているヒロインを見つめるイッキ。
なんでたった一つの大切なものを壊されなきゃなんないんだ・・・
ちょっとしばらく留守にするけど・・・
君を壊した子達を壊してくるよ

黒いイッキーー素敵♪どんな風に壊すんでしょうか・・・
まさか殺すまではしないと思うけど・・・トーマじゃないしww


「2人で住みたかったな」

・・・イッキ振られた・・・(o´_`o)
ケントと飲んで、旅行に・・・

ふと部屋を振り返って 住みたかったな・・・・と。
切ないけど、ケントいいね。
本当に男同士の友情っていいなぁとおもいます。

基本的に2人仲良しすぎるしね^^



以上でイッキルートは完了です。
イッキ好きすぎる(ノω`*)。
でもきっと谷山さんの声があってだからこそだと思います。
本当にイッキかっこよかった・・・

きゃーイッキィィーーー(言ってみたかった)

んでは次は ウキョウ√ 行きますよーーぅ♪♪

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

続・乙女でもいいですか?

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。