スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神なる君と 榊鳴海 感想(激萌甘酸っぱぎみ)。


神なる君と。榊鳴海です。
もぅちょっと良すぎでしょう!彼。
なんなんですかあの可愛さは(*´∀`*)。
4人攻略後に開く天津国星縁尊(ミコト)ルートの前にプレイするのは
絶対鳴海って決めていたので、彼にどんな運命が待っているのか
もぅワクワクしながらプレイしました。

そして、・・・いつものごとく泣いた・・orz



 

榊 鳴海
16歳 高校2年生。
主人公が神様となった神社の、跡取り少年。
神様となった主人公を祀る立場に。
表情の変化が乏しい、主人公の幼馴染でもある。

cv.保志 総一郎

では、感想です。
よろしければ続きよりお願いします↓




「おやかたざばぁぁぁぁぁ~~~」とかどこかの戦国ばっさらで
叫んでたんですね、保志さん。
乙女ゲーでお会いするのは初めてだったので、
佐助萌えだったはるあは 毎日赤い人が「おやがだ(ry」と
叫んでいたのを聞いていたのに、全く気が付きませんでしたようん。

ってそんなことはどうでもいいんだけど、
鳴海はどこのルートでも本当に素敵でした。

もぅ一貫して咲耶の事を気遣い、遠くから近くから
ずっと見ていてくれてるんです。
他キャラルートで、落ち込んだりしている時には
「一緒に帰ろう」と駄菓子屋に誘ってくれたり、
言葉が少ないながらにもアドバイスをくれたりと
とにかくどこでも、鳴海の優しさが温かかったというのが
とっても印象的です。
久々に、というより初めて「恋って甘酸っぱいなぁ・・(*´ω`*)」と
萌え転がりました。

さて、鳴海ですが、咲耶が図らずもミコトによって神様になってしまった
国星神社の跡取り息子です。

昔から見えないものが見え、能力があったせいで両親からも
見放され、おじいさんに引き取られて育てられていました。
そしてそれは学校でも・・。
苛められている鳴海を助けたのが咲耶で、それ以来2人(と八雲)は
幼馴染の関係に。

咲耶が神様になったことを、何処か受け入れてないような
寂しい顔をする鳴海ですがそれでも色々と力になってくれます。
2人で過ごしていくうちに楽しい日々が過ぎていくけど
進路の問題に行きあたった時に、初めて咲耶は気が付くんです。

「いつまでもこのままではいられない」と。

いつも当たり前のように小さいころから傍にあった鳴海の存在。
でも、時が来れば、鳴海は神社を引き継ぐために神官の大学へ___。
自分の進みたい道は決まっていないのに、周りがどんどん
大人になっていくような、この時間が無くなってしまうような・・。

そうした時に、鳴海の存在が大きくなるんですよね。
あれ、こんなに背が大きかったっけ
あれ、こんなに綺麗な顔していたっけ、と。
意識しだすと止まらない(笑)もぅどんだけ甘酸っぱいのww

そんな時に、いつものように駄菓子屋でアイスを食べている時、
ふと咲耶が漏らした不安を聞いていた鳴海は
一瞬こっちを見て・・


「・・・なぁ」
「俺がお前のこと・・・ずっと前から好きだったっていったら、
どう思う?」







・・多分私が死ぬと思います・・!! ←うるさい


もうね!もぅね!!転がったよ!キュンキュンだよ!!何でこんな
ドキドキするんだ~~~しかも、鳴海がちょっと大人っぽいのです。
そういう時期なんでしょうね、ふと子供に見えたり・・でも
ふとした時にすごく大人っぽくてドキドキしたり。
その不安定な、でもすごく素敵な時期の様子がスチル一枚にも
現れていると思いました。

そして。毎年来る星祭りは国星神社主催の祭事。
今年は鳴海が主催となって執り行われることに。
その前準備として、2人は山奥の神気が集まる神聖な場所に
ミコトによって結界が張られて一晩過ごすことに( *´艸`)。

どんな展開かと思ったんだけど、2人でカレー作ったりなんだ意外と
和気藹々。 でも、夜ふと目を覚ますと鳴海が近くに・・
そして意味深なセリフと共に落とされた涙。
咲耶は鳴海が時々する寂しげな表情もあって何かを抱えているのでは
ないかと気が付きます。

(ちなみにその後、川中で儀式をする鳴海の色っぽい事・・!!)





そしてここから、何か少し切ない展開が・・・。



鳴海への気持ちに気が付いた咲耶は、
数々の妨害にもめげずに(笑)←ここら辺のシーンは面白いですが割愛
鳴海に思い切って告白します。
学校の屋上へ鳴海呼び出して告白の返事聞くとか!!!
すっごい青春です。。ドキドキします。

「俺もずっとお前の事が好きだった。」

「だけど俺たち、付き合わない方がいいと思う。」

「でもお前の事泣かせたくない。・・どうすればいい?」

と鳴海が優しく抱きしめてくれるんだけど。

どうやら、真相がありまして。大まかな事は端折りますが
やはり遠い昔の出来事・・、神事を司る身分の鳴海の先祖が、
大妖と恋に落ちて愛し合ってしまった。
そのために神達の怒りを受け、以来鳴海の祖先の血には
「神や妖と恋に落ちてはならない」という呪いがかけられたと。

この掟を破ると、相手の咲耶が呪われてしまうらしい。
それを鳴海は知っていたんですね。
だからずっと好きだった咲耶が神になってしまった時から
自分の思いは叶わないと諦めていたわけです。

2人で模索しようと咲耶は提案するけど、鳴海は受け付けず・・。

そんな時にミコトが、

「呪われるのは咲耶ではなく鳴海の方」

言った瞬間の

「付き合おう!!
呪いなんて大丈夫!!★★」

という変わり身の早さ、
そして今までずっと抑えてきた咲耶への思いが解放された事の
鳴海の壊れっぷりは(主にセリフ)凄かったwww

いや、マジですごかったwww
鳴海・・どんだけ溜めてたのって話だよ本当(笑)。

呪いを気にしつつも、思いを確かめ合っていく2人。
鳴海に呪いが発動していないか、泊まり込みで見守る事に。

「大丈夫だよ、呪いはないよ」と笑ってくれる鳴海だけど
少し経った頃、ふとした時に様子がおかしいことに気が付きます。
箸を持てなかったり、ボーっとして話を聞いていなかったり。

そして、鳴海に呪いがかかっていないか調べたミコトに
真実を聞きます。
鳴海の呪いは発動していたと。
それは「愛する者が見えなくなる」「声が聞こえなくなる」と言うもの。
咲耶との絆がある限り、鳴海はどんどん呪いに浸食され続ける。
これを防ぐには、咲耶に神の力が宿っている星祭りの夜までに
「絆を絶てば」元に戻る。

その言葉通り、どんどん鳴海がね・・話しかけても視点が合っていないから
始まって星祭り直前には、ほとんど感覚がなくなり
話すことも見ることも聞くことも、体の感覚さえもなくしていく様子は
結構見てて辛かった・・・( ノД`)。

だけど「絆を絶て」ば、鳴海との今までの記憶がなくなり
全くの他人同志になってしまう。

ガラス玉のような目をして寝転がる鳴海や、
無い感覚で1人外に出てそっと涙を流している場面を見た咲耶は
鳴海との絆を絶つことに決めます。
星祭りの夜、神木の前でお別れの言葉を言おうとしたとき・・。


ハッピーエンドは、最後まで鳴海を信じることで。
「僕を信じて」何度も言ってたんですよ鳴海が。
絶対に諦めないから。
でも、鳴海を思うと絆を断つことが一番の最善策だと思う
咲耶の気持ちも痛いほどわかります。
このまま鳴海がずっと闇の中1人で閉ざされてしまったら・・
愛する人がそんなことになったら恐怖ですよね。

鳴海との神木の前でのキスで奇跡が起こります・・

うん。ご都合主義でも何でもいい!!
やっぱりハッピーエンドは嬉しいものです(*´∀`*)。
この後もずっと一緒に神社をついで幸せに過ごしていってね・・うんうん!!

ノーマルは、何か言おうとしている鳴海を振り切り・・
絆を断ってしまいます。
これは切ない・・・。
結局神様でも運命にはあがらえなかったと・・。
今まで2人が小さいころからずっと当たり前に築いて
来たものが全部なくなってしまうなんて。

他人になった二人がそれでも胸に少し引っかかり
「・・・お元気で」って
そっと最後に笑いあうシーンはやっぱりジーンとしてしまいました。

というわけで、今回もウルウルしてしまった神なる君と鳴海ルート。
幼馴染との恋は、甘酸っぱくてキュンキュンですこし切ないものでしたが
温かい気持ちが残りました。

ほんっと!!おススメです。




関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

続・乙女でもいいですか?

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。