スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたの☆プリンスさまっ♪allstar 先生√ 感想




うたプリ、allstar。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。

とりあえず、一段落着きましたので
簡単になりますが、先生ルート感想をあげておきたいと思います。

現時点で、全ての√は回っていないし、
スチル回収もしていないのですが
先生ルート&レンイボールート数人の恋愛endを見たので
まぁ良しとします(笑)


あと若干先輩ルートに比べて辛口に仕上がりましたので
ご注意ください(*´ω`*)<※先生好きな方は回れ右推奨

今回詳しいストーリー内容の感想は書いていませんが
それでもよろしければ続きよりお願いします^^

たたみます。↓↓







先輩ルート攻略したあとプレイした先生ルートでしたが、
月宮林檎・日向龍也先生共に恋愛end攻略した後の感想は
正直「・・・・これは・・・・(´-ω-`・・・」でした。
完全に、主人公&先生ペアと私が合わなかったのかもしれません・・。

ストーリーは、なかなか芽が出ない主人公をシャイニング事務所の社長が
焚きつけて、先生とペアを組んで歌謡祭で優勝することだったっけかな←。

まあ、先輩ルートと似たような感じです←いい加減
そこで歌うのは、何故かそれぞれのルートで事務所の
アイドル達なんだけどね(´-ω-`
林檎ルートでは、カミュ&藍が。
龍也ルートでは嶺二&蘭丸が歌っています。

先生は司会・・・???なんで?バックダンサー?お姫様役?

(´∀`)・・・・・?


どちらのルートでもそうだった(と感じた)のたけど
「先生と付き合っている」というより、「先生の付き人(または助手)をしている」
といった感じで、前回のゲームをプレイしていない私は
いったい何がどうしてこの二人は付き合って、恋人関係になったのか??
一年半付き合っている設定なのに、この敬語だらけの関係は一体。


うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売


龍也ルートの感想は・・・

可愛いあまりそばに置いて、自分の仕事のフォローをさせておいて
作曲家として芽が出なかったのはこいつを甘やかした自分のせいだと攻め、
何故か突然突き放すように距離を置く。
俺がいなくても大丈夫か?みたいな移籍を匂わせる事を
吐いてみたり、完全にこの人たちはコミュニケーション不足なんじゃないかと・・。
こういうあたりが、カップルではなくて仕事の上司と部下という
印象が強くなってしまったんだと思います('・c_・` ;)。

手を出したいのが丸わかりなのに、主人公を子ども扱いしたり
突然アイドルは恋愛禁止とかお互い言ってみたり、
(これはどこのルートでもチラチラ出てきたけど)
もぅなんなの全然共感できないんですけど(笑)
大人の狡さみたいなのが見えちゃうんですよね。

最後には、歌謡祭で優勝して無事作曲家としてデビュー出来た
主人公をさっさと押し倒した先生ももぅ何だか、
エロ好きなはるあさんとしては珍しく←ここ重要
「もぅ勝手にやって・・・orz」としか思えなかった・・・・。

あ、でもでもストーリーの雑さが気になってしまっただけで
曲のRISE AGAINも好きだったし、ミニゲームも楽しみました^^
何といっても、やっぱりCVです(笑)。遊佐さんの声はとっても良かった(´∀`)ノ♪
龍也ルートでの林檎は、友達思いでかっこよかったし
二人のやり取りも素敵でした。・・・これ、友情endだけで
良かったんじゃね???(やってないけどww)

やっぱりうたプリは深く考えちゃいけないんだ。
そして主人公との相性は大事なことなんだと、何度も頷いたルートでした。

本当こんな感想でごめんね( ゚д゚)。


うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売


さてさて、次は林檎ルート感想。


この人もなんだか、主人公とカップルというよりは
女性同士で仲良くやっている感が強くて、
やっぱりなんでこの二人は付き合ったんだろうと(ry

林檎ちゃんルートは、林檎が女装しているとアイドルとしても
人間としても自信があるのに、
ひょんな事から歌謡祭の司会を「男性として」やることになり
男としての自分の有り方に悩む、ただひたすら悩む、
ルートのような気が・・・。

えーと、ものすごく個人的な感想なんだけど・・・
女装キャラといえば、以前にブラコンPPの光というキャラが
いたのだけど、どうしてもそれと比べてしまいながらのプレイでした。

光はcv岡本くん(これだけで萌える)でして、男性キャラになった時の声の落とし方とか
接し方がとことん良くも悪くも「朝比奈家の悪い男」だったので
萌え転がりながらのプレイでしたが、
林檎ちゃんは、多分女性の部分が強いのか
男に戻っても何となく男っぽくない・・というか・・・・。
途中で、男の林檎とデートする場面もあるんだけど
デートっぽくない・・・(´-ω-`・・・。

彼の場合も、とことん主人公を甘やかしてしまっていて
主人公がうまく作曲家として成長できない・・みたいな
ルートだったかな。まぁそんなことは林檎の「男として・・」の
苦悩にかき消されてしまいますがね。←あくまでそんな印象ですw

さんざん悩んで、まぁ結局どんな自分でも自分だと受け入れ
林檎のファンたちも男の「月宮林檎」を受け入れ、
歌謡祭は 大成功。

・・・・だけど、恋愛endではもぅ男性としての活動を控える・・・と。

君だけの王子でいたいから、なんだって( *´艸`)。
傅いて、足から上に向かってキス・・( *´艸`)。エロ。

今までの悩みは何だったのか、散々あったすったもんだは
何だったのか、セイラ(←そもそも誰的な)の林檎に対する気持ちは結局
どーなのか、と問い詰めたい。

要するに、やりたい時だけ男になるってことでいいんですかね。
あぁ、嘘です。林檎ちゃんファンの方怒らないでね、
嫌いじゃないのよ、違うの、ただ突っ込みたかっただけなんです(涙)

うたプリに突っ込むとロクなことがない。

ミニゲームですが、多分林檎ルートのキャラソンが一番
私には難しくて苦労しました。
いまだにEASY設定でもSランク取れません(((((°°
音が早いのかな?押す数は少ないのにね。
リズムがとりにくいです。
だけどカミュと藍ちゃんの声にすごく合っている気がします^^

盛大なネタバレもなく終わってしまった今回の記事。
本当に思っただけの感想に仕上がりました('・c_・` ;)やばい。
先輩ルートのおまけ、的な位置づけできっとOKなんですよね、
先生もレインボールートも。
きっと前のうたプリをプレイしていれば感想も違ったはず
だと思います、すみません・・本当。

この後レインボー&総合感想をあげたいと思いますが
レインボールート、個別で感想upなんて絶対できません・・(´Д`).∴カハッ。




関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

こんばんわー。

ええとー、ここでまずは声を大にして。

うたプリって、キャラ萌えだけど、シナリオは正直、トンデモなんです。トンデモなんですけどね、それでも、ですね。。。。

まあ、人気タイトルゆえに、一応、それなりにそれなりな水準は保っていたゲームだったりしたわけです。一応、だけど(遠い目)

それでですね、やっぱり
先生ルートは、前回のSweetSerenadeやってないと激キビシイです。
あっちをやってるとですねえ、とくに龍也サンとかは評価3割増しくらいにはきっとなる・・・・ような気がします。。。。。。
林檎ちゃんももちろんですが。

先生ルートは、前回のルートのほうが全然いいんですよう!

レインボールートとか、ありゃ正直論外ですが、もう、ホント、repeatや、Amaging ariaや、SweetSerenadeやってない人がいきなりそれらのルートやって、うたプリの7人の魅力の何がわかるのか、さっぱりわかりません、て感じなのです。

ワタシは正直、前作のdebutは、内容が(乙女のわりに)現実的すぎてしんどかったんであんまりやってないんですが、でも、先輩方は前回出てきたけど攻略対象じゃなかったから、いきなり今回でもたぶん大丈夫だったんだと思いますー。

えー、正直なとこ何が言いたいのかというと、先輩たち以外のキャラについては、シナリオなんか求めちゃいけない、ということとですね。。。

うん、キャラが悪いんじゃないのよ、あのシナリオが悪いのよ、ということで。。。

まあ、あんまり深くものを考えずにやるのがうたプリです。とゆーことで。

突っ込みどころ満載すぎてどうしていいかわかんなくなりますしねー。。。あはは

No title

いちあや様---------

こんばんはーー(*´∀`*)
コメントありがとうございます!!
そして、私のブログは的確な他の方のコメントで
〆られて完成するというなんと贅沢な終わり方でしょうか(笑)

って、前回はそうだったんですか!!
私もしかして結構無謀なことしました・・??('・c_・` ;)3割増し・・結構なアップ率じゃないですか(笑)

続き物の感想は難しいです。
多分前回からプレイした方から見れば、
「何を今更」的なこともあるかと思うので・・
感想書くのはワンド2の時もそうだったけど
結構ドキドキしながら書いてます(笑)
まぁ、先生ルートの感想からははっちゃけましたが・・。
正直レインボールートのプリンス達の魅力は
今の時点では全く分からないです。
だからこんな内容になってしまったけど、
他の好感度の高い記事を書いていらっしゃる方は
きっとずーっとやってきた方なんでしょうね^^。

少し調べたらこのゲームライターさん4人もいるんですよね・・4人もいるのに・・
本当にもったいないけど、でもまぁ本当に楽しめたので終わりよければ何とやら!です^^

いつもコメントありがとうございます。
また、遊びにいらしてくださいね♪
購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

続・乙女でもいいですか?

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。