スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムネシア イッキ 感想1




 


AMNESIA

イッキ

cv. 谷山 紀章

「女性を惑わす魅惑のスペード」

と言う事ですが。

ってーかこれ絶対 谷山さんの声のせいでしょう!!
いや イッキもかっこいいんだけど
谷山さんじゃなければここまで
イッキの色気は出せなかった気がする・・・!!
なんですか!アレ!!

あんな色気のある甘い声で
囁かれて落ちない人っているんですか!
いないですよね!
そうですよね!!


と言うわけで メロメロです^^ ←必死



↓ ネタバレご注意。
















イッキ攻略しました。
最初からイッキ狙いだったので、最後のほうに・・と思っていたので
もぅドキドキしながらプレイしました。

イッキは典型的なプレイボーイです。
(まぁ理由はありますが)
一般人の癖に、ファンクラブまであったりして。

例によって、オリオンとの精神の衝突で記憶喪失となったヒロインは
イッキと付き合っていた事を知ります。

自分の事を彼女だと他の子に公言するイッキ。
が、他の女の子たちにも優しく接するイッキ。

2人の時には本当に優しく接してきて、
まるでイッキがヒロインに片思いをしているような感じで、
オリオンとヒロインは戸惑います。
どーなってるの?と。

そりゃそうだ。
記憶なくして気がついてみたらモッテモテのプレイボーイが彼氏だった。
彼女をほおっておいてまで 他の女のこの相手をして
「彼女なんていいから私たちと遊んでよぉーー」
詰め寄る女の子たちに、

「彼女を待たせるのはいいんだけど・・」

「おでこにキスくらいならいいかな」

って!!
酷いでしょうヽ(`Д´)ノ

だけど自分と2人の時間、全力で口説いてくれます。
付き合ってるのに??


「・・・目閉じてくれないんだ キスしにくいんだけどな・・・
それって抵抗なの?

君が嫌ならしないけど。ほんとに嫌なの・・・?」

「ねぇ、目閉じて・・・・ ・・・怖い事しないから・・・・。」


Σ(ノ∀`*) ひー!!

これ、谷山さんボイスで囁かれると本当に鼻血出ますよ。
イヤマジで。

でもキスを拒むと(ヒロインすげぇ・・)

「こんなに苦戦するのは初めてだよ。
あと一ヶ月しかないのに・・・それまでに必ず君を落として見せるよ」

ゲームか何かなの?と不安になるヒロイン。(当たり前だ)

この時のキス未遂事件を実はシンが見ていて
「淫行を働こうとしていて拒絶されていた」と次の日のバイト先の朝礼で
店長に注意されていたのはウケました(笑)

シンってこのルートだとどんなキャラなんだww

ある日バイト先に、友達のサワが尋ねてきた事で
イッキの特異体質の謎が解けます。
それは

「イッキの目を見ると女の子はみんな好きになってしまう」

ということ。
サワも例外なく、呆けてしまいますが
イッキが視界から外れた瞬間に冷めますwへぇ

サングラスをかける事によって効力が抑えられるようですが・・・。
そして、サワからイッキに対してある噂がある事を聞く。

「自分に気のある子をとっかえひっかえで、
やる事やったら別れる」
と。

イッキにとってはゲーム感覚らしい。
ねぇ、大丈夫なの?と本気で心配するサワちゃんって可愛いです♪
しかもイッキには、ファンクラブまであって
いつも囲まれているのはファンクラブの女の子たちらしい・・・。


花火大会の日。
以前から2人で行く事を約束していたらしいヒロインは、
浴衣を着てイッキが部屋まで迎えに来るのを待ちますが
いつまでたっても現れず・・・
下に様子を見に行くと、女の子たちに囲まれているイッキ発見!!
しかも女の子たちを
突き放すわけでもなく・・・

そんな中「リカ」という「妖怪貴婦人もどき」が現れて
女の子たちをたしなめます。ここでね、素直な選択で
部屋でおとなしく待っていなかった事を
イッキとリカに謝るんですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゲームをやっているほうとしては何でイッキがそんな事言ったり
冷たい態度を取るのか分かっているからまだいいけど
ヒロインは何も知らないんですよ?

何も知らないのに、とりあえず「彼氏らしい」遊ばれてる
(遊ばれそう)かもしれない人に、こんなに大人しく従っちゃうのって
なんかどーなのと思わないでもない・・・・

だってもしかしたら本当にイッキってヒロインと遊びたいだけだったのだとしたら
ヒロインってこの後可哀想過ぎますよね・・・・
まぁ ゲームですからね・・ 最後に夢は見せてくれますがね(笑)
まぁそれはおいといて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局遅くなっちゃったけど2人で近場の花火を見に行きます。

イッキは キスしたいとか 色々甘い事を言ってきますが(笑)
でもなんかとりあえず今はくっついて座っているだけで満足とか・・・。
何だかんだ エロイ事言ってきても こういう純愛っぽい事が
すごくイッキの中では嬉しいんでしょうね。
2人の時は本当にイッキ優しくていいんだけどなぁ・・・!

イッキのルートでは、先ほど出てきた「リカ」はものすごい怖いです。
花火大会から帰るとリカからあまり調子に乗るなと脅迫電話が・・・(´Д`)

そして、バイト先にやって来た「始めまして、久しぶり」のウキョウ。
テレ(つω・*)
この世界で付き合っているのはイッキだと言うと
「周りに気をつけて」と警告してくれます。
イッキルートだとウキョウBADが無いんですね。
それはそれで、ウキョウのその後が悲しいですが・・涙


で、ある日酔ったイッキから電話が。
「君の声が聞きたい。何でもいいからしゃべって。・・苦しい。・・死にそう」
  
・・。
・・・・・・・・・。

(*゚Д゚)・:∴ブハッ

こ、これは・・・・恐るべしきーやんボイス。もぅ切なげで甘えモードで
せくしーなこんな声出せるなんて。

でね心配したヒロインは「今から行きましょうか?」って!w
言うんですよ。オリオンも「えええっ!!君、勇者だね!」って
そりゃそうだよね。びっくりだよ、散々口説きまくっられている
イッキの所に、しかも酔っているのに、しかも自分から・・・

いやでもナイス!ナイスな展開です^^
じゃあ待ってて!!すぐ迎えに行くから、すぐ行くから。って
イッキ優しいね^^
部屋に行くと、イッキが


「動けなくていい。
触れなくていい。お願いだからここにいて。
お願いだから離れないで。
苦しい。死にそう。ここに・・・いて。」

(*゚Д゚)・:∴ブハッ×2

何か最近はイッキは悩んでいたみたいです。
最近告白を沢山されていて、ヒロインと付き合っているから
何度も断らなければいけない。
どの子とも何故か3ヶ月以上続かないから、それなら女の子と
割り切って楽しく過ごそうと思ってきたけど
やっぱりどこか冷徹にもなれずに割り切れなくて、
苦しくて・・・
この目がある限り必ず誰かを傷つける。
だから心を氷みたいにして、楽しんで、慰めてもらって
そういう生き方をしようとしている。

どの子ともきっぱり3ヶ月だけ。そうすれば楽しいじゃない?
でも割り込んでくる子がいる。断らなければならない。
それが重い。息苦しい。
でもヒロインの声を聞くと楽になる。すーっと軽くなる。

って告白するんです。
このあたりからイッキの胸のうちが少しづつ分かってきますね。

そして、イッキの大学とヒロインの大学の合同合宿! in信濃。
しかし、イッキの大学のほうは殆どイッキとファンクラブのメンバーだけと言う
恐ろしさ (゚゚;) そこに彼女参加なんて・・・恐いよぉ・・
イッキからも、十分注意してと言われます。

ここでイッキの言いつけどおりにしておかないと恐いですよ。
バットエンドでファンクラブから半殺しです。
(;`・ω・)ノしかもほぼ廃人!!

夜、肝試しに参加しますが途中でイッキファンクラブの人とはぐれて・・
渡された地図も書いてある事が違う・・・!後ろから足音が・・・!!!!
と思ったらイッキでした。迎えに来てくれたようです。

ここで2人で流れ星を見ると・・・
昔イッキが流れ星にお願いした事。
「もてます様に」神様はそのお願いを聞いてくれてみたいです。
それから不思議な目の力を授かるように。
きっとニールなんだろうなぁ・・・(笑)

今だったらあんなお願いしない。君に愛してもらえますように。
勝手にキスした事を君が怒らないでくれますように。
初めてイッキとキス・・・。
「・・・できればもぅ一度させてくれますように。・・だめ、かな?」
「・・・好きだよ」



鼻血出しつつ、 イッキ2へ続く。 

 
スポンサーサイト

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~【そしてまた、ここから】




YouTubeアップしました♪
clockzeroの挿入歌の【そしてまた、ここから】
MAD ? 作りました(*´∇`*)

いや、ただ単に私が聞きたいだけだったと言う(笑)


凄く優しい曲ですよね。
プレイした方は、きっとこの曲が流れるシーンで
何度も泣いたことと思います・・・。



自分のなかでは。
鷹斗の残留endの曲ですがどうでしょうか?




↓↓よろしければどうぞ^^↓↓

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~
【そしてまた、ここから】

http://youtu.be/KXuqAz-ZZKE







clock zero~終焉の一秒~









clock zero
 
clock zeroプレイしました。
全員攻略、レインルート開放
残りはスチル数枚回収すれば終了なんですが・・・
いやー・・・・・・・・・・・・・・・・・(放心)。

今までいろいろと乙女ゲーム系はしてきましたが
はっきり言ってこんなに泣くとは。
なんですかこれ。もー・・・。
-------------------------------------------------------

軽くあらすじ紹介。
2010年秋

都内にある私立学校「秋霖学園」の初等部に通う、
小学6年生の主人公 九楼撫子。
幼馴染の理一郎と共に比較的穏やかな学生生活を過ごしていたが
一時期から彼女は毎日のように不思議な 夢 を見るようになる。
それは暗く、陰鬱な、赤と青に彩られた黒い空が覆う荒廃した世界の夢だった。

そんなある日、撫子と理一郎は新任教師・神賀旭に呼び出される。
同じく教室に呼び出されたのは、ほかのクラスの問題児と噂される
生徒や下級生を含め、計6人。

そこで先生が告げたのは「問題児である君たちに課題を与えます」という言葉だった。
即席の仲間たちと共に、先生に与えられた課題をこなさなければならなくなったメンバー。
四苦八苦しながらも充実した学生生活をおくる裏で、
徐々に現実を侵食して行くなぞの数々。
そして、さらに翻弄される撫子の前に現れたのは
何故か夢の世界で会った事のある人物だった。
どこか見覚えのある彼との出会いによって、運命の歯車は廻りだす-----。
-------------------------------------------------------
というわけで。
ゲーム前半は小学生の流れで進んで行きます。
課題を通じて彼らと交流していく形なので 多少の作業がありますが
一周した後は楽になるので、結構ストレスなく進められました。

大人の甘さではなくて、小学生なりの甘酸っぱさと言うか
そういうものがメインなので、・・・「乙女ゲーム」としては
やっぱりちょっと物足りなく感じてしまいましたが、
それを終えたら 2020年は本当に甘いですww
甘くて切ないですが。
そして後半は、10年後の「壊れた世界」で大人になった彼と恋に落ちる事になります。
だけどね、同じ「彼」なんだけど何かどこかが違う・・・・

姿形が同じでもやっぱり10年前の2010年の彼とは違くて・・・

近似値の世界なので全く同じ世界ではないわけで。
思い出も微妙に違う。
確かに知っているはずの彼なんだけど、
ふとした時に別人を感じるんですよね。
同じように信用したい。
でも・・・本当に信用していいの????

そのあたりの話しの作りこみが、うまいなぁと感じました。

2020年の彼と2010年の彼。家族や生活・・・・。
どちらか選べば、どちらかとは別れなければならない。
手に入れるもの・・・手放すもの。
そういった意味では、本当にどちらを選んでも
結果切ないですよね。

2020年の彼らも そーとー全力で愛してくれるので・・・。
現代へ帰還endではもぅ号泣してました。 ←

帰還した後、壊れた世界で一人になってしまう彼の事を思うと
本当に切なくてやりきれない。

大人の彼は 自分の幸せを望んでいて心を殺して
現代に帰そうとしているのが 分かりすぎるから。
しかも元の世界に戻れば、撫子の記憶の中から自分は消えてしまう事も
分かっているのに。

置いて行きたくない、別れたくない、忘れたくない・・・・。
いやいや 泣くとは思ってなかったですよ?w。
ゲームで泣くなんて と思っていた口なんだけど・・・
もぅなんだろ 駄目でした。

攻略順ですが最初は何となく流れで、
いつも隣にいる幼馴染の理一郎をw。
次はあんまり興味ない 円から先に攻略したんですが

なんでこんな はまってんだよ!!!(`Д´#)

っていうくらいドはまりしたキャラでした。
鳥海さんボイスもすっばらしかったです。
(多分それが大きいのかな?)
そして切ないと聞いていた終夜ルートでもぅ
立ち上がれないくらい泣きました・・・・。なんなの・・・もぅ・・
どんだけ終夜 優しいのー・・ 
そんな彼に限って残酷な運命が・・・ (┳◇┳)

で、一番やりたかった寅之助♪
杉山さんボイス炸裂でした。
もぅ お嬢様と不良の恋は永遠のテーマだねww。
エロ甘で怖くて・・・トラサイコー♪病んでるねっ
そして何となく最後に残していた鷹斗ルート。
一人攻略後から鷹斗は攻略できます。
やっぱり彼のルートやると、clock zeroの世界が良く分かりますね。
何で世界が壊れる事になってしまったのか。

最後にとっておいてよかったと思いました。
鷹斗ルートからレインへ。

レインも・・うーん・・
最後のあれは・・・・ウーン・・・・
それとやっぱりこのclock zeroは
OP・挿入歌・BGMなどがとにかく素晴らしかった。

あ、アムネシアとBGMの感じが似てるなぁと
思ったんだけどやっぱり同じ人ですよね?。

各キャラのテーマBGM・・私は特に円のBGMが大好きでした。
キングのテーマもすごく良く合っていたし・・・
今では挿入歌聴いただけで切ない気分にww
一番いい盛り上がりのシーンで流れてくるのもまた切なくて。
帰還endで「そしてまた、ここから」が流れてくると
もう涙腺が・・・・あわわわわ。



でも・・・この歌詞って何となく鷹斗未来残留endっぽい内容だなと
思ったんだけど・・・。
何故かどのキャラの帰還endでも聞くと涙が・・・。
それだけ世界観にあった素敵な歌なんでしょうね。
とりあえず余韻が残っているうちに、感想だけでもと書いてみました。

各ルートの感想はまた別の機会に書いてみたいと思います(。-∀-)♪







購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。