スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Glass Heart Princess 道明寺 凱+感想

 

-----------------------------------*

リンク1件追加させていただきました。

全力で頭を抱える日記(望月様)
 
面白い文が大好き過ぎる。どこを読んでも私のツボで
デスコネの「マフィアがマフィン」がとどめでした。
ずっと読んでいたいサイト様です^^。

-----------------------------------*



Glass Heart Princess 
道明寺 凱 (隠しキャラ)




主人公の婚約者。
ちよっぴり恥ずかしがりやなのがたまにキズ。
超名家の御曹司である。ちなみに10歳。
実は婚約といっても、
門司(主人公の父)が勢いで言い出しただけなので、強制力はない。
しかし、当の凱は本当の婚約者だと勘違いしていたようで
結婚するものだと思っていた。


-------------------------------------------------------------------

隠しキャラ攻略で、GHPは終わり・・。
なんだかあっという間でそれはそれで寂しい(・ω・、)
何だかんだ楽しんでいたのかしら・・私 ←何を今さら

隠れていない道明寺 凱は、
途中から堂々と出てきますので、私は幸斗ルートの途中セーブデータを
使って、凱くんとデートして行きました。
ストーリーは短いです。
本当におまけ程度???デートも3回。


ってさ、10才だよ・・・。10才。
ヒロインの京子ちゃんとは7才差だけど、はるあさんとは
にじ・・・・・・・・
言 っ て は い け な い 言 葉 が ありました

・・・・(・ ・)こんな顔でプレイしていましたよ本当。
萌えやしねー。凱クン顔見えないし。
でもでもGHPですからね!!
最後(の萌え)に期待大ですよ。
文句はいいので、感想(というか、あらすじメイン)いきます。




凱との初デートでは抱えきれないほどの花束を持ってきたりして
一生懸命なのがまたかわいい。
(棒読みじゃないですよ、ちゃんと可愛いと思ってますってば)

ショッピングモールに行きますが、そこで引ったくり事件発生。
ヒロインが、素早く真之介の名前を呼ぶと
どこからともなく控えていた真之介が現れて、引ったくり犯を瞬殺。
それを見ていた凱は、「感動しました!!」と真之介に
弟子入りする事に。

怯えていただけの自分。
大切な人を守りたいからと・・。うんうん。
根が真面目なので、真之介のハードな修行もきちんと
ついて行き、メキメキ上達する凱。

そんな時・・またもや事件が!!
屋敷で2人きりで一緒にチェスをしている時に、
なんと強盗が侵入してきます。
捕らわれてしまう2人ですが・・・
凱は、恐怖で震え半泣きに。

ヒロインの服につけられた通信機に真之介から連絡が入り、
何と今回の事件は、真之介が凱の精神面を強くするために演じた
最後の修行とな。
(ただし、強盗は本物使用)
お嬢様も、役を演じて欲しいと真之介から言われ
騙す事に罪悪感を感じながらも渋々頷きます。

こうして、凱は本物の強盗と1人で戦う事に。
凱の(真之介が用意した)武器は、拳銃・コンバットナイフ・・・スタンガン・・・

一番攻撃力がなさそうなスタンガンをもって
ヒロインを助ける為に強盗に向かって行く凱ですが・・・
ごめんなさいと言いつつ、何度もスタンガンで攻撃する
凱怖すぎる・・・Σ(゚Д゚;)━━。

強盗とヒロインの動揺っぷりが素晴らしいwww

イカレた(w) 凱を恐れた強盗が逃げたのを追って
ナイフ投げるは、拳銃で撃つは・・。
この子実は末恐ろしいものを持っているんじゃ・・・(汗)

そして、現れた真之介に事の真相を聞いた凱は
皆に騙された、笑われた、とショックを受け・・・
特にヒロインに騙された事が致命的になり、

「皆 だいっきらいだー!!!!」

と以前住んでいた海外の家に戻ってしまった。



そして_______8年後。

懐かしい凱からのエアメールが届きます。
「君を迎えに行く」と。

ヒロインは、父の会社の社長になっていました。
心臓はどうしたとかそんな設定他は気にしない。←相変わらず
まだ独身で、凱の最後の言葉をどこかで気にかけていた様子で
恋愛もしていなかったと。

自宅に戻ると騒ぎが起こり、
何とあの真之介が瀕死のボロボロの姿に・・・・・!!??


駆け寄ろうとした瞬間、誰かに腕を引かれて・・・









きたーーー!!!(喜

きたーーーーーっっっ!!!!!(喜














そこにはワイルドで自信に満ちた青年が。
手紙は届いたか?と・・・。


「ああ、心配には及びません。(真之介を)殺してはいませんから」



真之介をやったのは凱でした。
8年前のあの日から、復讐するために強くろうと修行していた。
でも、強くなりすぎたらしいww

「さて、次はあなたの番ですよ」
って、キスー! 成長したんだねぇ・・・。

真之介よりも強くなって、ボコボコにしたあと奪ってやろうと
思っていたのに、真之介とくっついてすらいないのを見て・・
「8年もあったのにとんだヘタレ(冷たい目」呼ばわり。
真之介ってどこまで皆から見下されるんだろうww。


以下セリフ(抜粋)↓



「・・・さて、ここからが本題。あなたへの復讐です」

「僕のものになってください。
僕のものになって、そして、僕にあなたを一生苛めさせてください」

10才の少年を傷つけた罰らしいです・・

「あれ、ここに来てまだ拒否するなんて・・もしかして
無理やりの方がお好みですか?」

「照れなくてもいいんですよ、だって・・・・
実は僕もそっちの方が好みなんですから」


「じゃあ、遠慮なく・・・」

「そんな顔しなくても、これから沢山してあげますよ。
もっと気持ちいい事も、もっと恥ずかしい事も・・・・
たとえ止めてって泣いて叫んでも、絶対止めてあげませんから」

「だから・・・覚悟してくださいね?」



ぎゃーーーー、何このブラコンの風斗くんとのかぶり方。


久しぶりに最後の方のセリフはローリングしました))))))))))))。
しかも濃厚チュー連発。
ヒロインちゃん、このセリフ耐えられるならもぅ心臓大丈夫だよ!!
この先どんな恥ずかしい事((´ε`*)~♪)にも
頑張って耐えるんだよ!!羨ましい。いいから変われ。


凱のendは大人&子供がありましたが
子供のほうは、今後に期待なので今回は大人の方の
感想をあげました。



個人的になんですけど、こういう設定弱いんです・・。
少年が大人になって、しかもSキャラに変身していた・・なんて
もぅドツボでどうしようもなくて。
最後に萌えに萌えまくったキャラでした。
だけど、キスのシーンが暗転でスチルがなかったのが
ちょっと残念・・。


以上で凱は終わり。
これでGHPの感想は終了です。


最後に全体的な感想を少し。


最初の感想に書きましたが、最初は萌えなくてどーしようかと
思ったゲームでした(´=Д=`。
が、最後に行けばいくほど面白くなるので
プレイして結果的に良かったと思います。

ストーリー自体は、正直無理があるしギャグ満載だし、
ネタだと思ってそう言うものだと思えば大丈夫かと。
とりあえず、乙女ゲーやってみたい、楽しみたい、のなら
オススメかもしれない。

あとは、やっぱり履歴(読み返し)が出来ないのが痛かった。
今の台詞もぅ一度聞きたいのに、後からシーン回想するような
場面でもないために、もぅ一度プレイしないと聞けない・・
っていうのはねぇ・・・つらいです(lll-ω-)。

上記のように書きましたがアナログバットで読めたんですね・・
すみませんでした(´゚Д゚`。

のんびり年を跨いでの数回プレイ&ブログ感想でしたが
最後に凱が全部持っていった感たっぷりです(笑)。

天馬 彼方 → 幸斗 →   >>>>>>真之介 でした。



最後までお付き合いいただきありがとうございました^^
他のブログを見ていると、凱あんまり人気ない???(゚ロ゚屮)屮
もしかして私、萌えどころが人とは違うのかもしれない
としばらく悩み。
今更だけど。

同時進行でプレイしていた「黒金。」の感想もあげたいと思います。が
まだコンプしてなくてどうしようっ・・・
思ったより難しいです。




スポンサーサイト

Glass Heart Princess 柾木 真之介



Glass Heart Princess 
柾木 真之介
cv. KENN






主人公の執事兼、ボディガードを務めている青年。
彼女の頼みとあらば、どんな困難な任務もこなす完璧キャラ。
しかし、ヘタレスイッチがあり、
お嬢様に怒られたれすると途端にダメ人間に変身する。
だが、某国で特殊訓練を受けており、実力は相当なもの。

------------------------------------------------------------------


cv.KENNさんですよー。
kennさんの声はブラコンの風斗君で気味でしたから期待大。
・・・・だったんだけど・・・。

・・・・なんだろ、真之介がヘタレありのキャラだったからか
折角のイケボが・・もったいないって言うのが最初の感想でした。

まあでもとりあえず、プレイ開始♪♪
って、やってもやっても真之介のルート入れないじゃないか!q(`Д´●)
真之介とのデート選んでいけば個別ルート入れるかと思っていたのに
違うの?!?!しまいにはデートすら出来なくなったよもぅ。

というわけで困った時の攻略サイト様^^。ふへへ。
こちら(LOVE VOICE様)を参考にさせていただきました。
いつもありがとうございます。

で、攻略サイト様を見て思ったんですが、
真之介ルートへは、キューピットの矢を発射せず、
とりあえず誰か1人を適当に選択したあと、そのキャラとの
デートで好感度を上げない。
そうすると、年末くらいに真之介の「黒い鼓動」発生。
・・ってことなのかな?すみませんちがうかも。あいまいなのは
攻略サイト様におんぶに抱っこだったので、あまり考えないで
プレイしてました(汗)
攻略見ても難しいのに、自力だったら絶対無理・・・。


と言う事で、「黒い鼓動」を発生させた後から。
正直、彼のルートはあまり覚えてないです。
なので、ざっとになるのはご勘弁を・・・・(人;´Д`)





真之介は謎のキャラでした。
他ルートしている時から、いや、しょっぱなから謎で怪しかったんですが
個別ルートはいると、彼の生い立ちや、どうしてヒロインの執事になったのか
が解明します。

スチル見る限り、かっこいいんですよね。
かっこいいんですけど、↑の場面だって蓋をあけたら勘違い&早とちり
丸出しですからね。

真之介は元々孤児で、アレな組織から特殊な訓練を受けて育った子供でした。
言われるままに戦い、命令に従うだけ。
ヒロインとの出会いも、誘拐犯の一員として人質の京子の世話係りになった。
そんな経緯でしたからね、これにはびっくり。

お嬢様に振り回させる真之介ですが、明日人質を殺すと決まり・・。
そんな時にヒロインが、誘拐場所から目と鼻の先にある
母が入院しているところにどうしてもお見舞いに行きたいから
連れて行ってくれと真之介に頼み、内緒で連れて行きます。

それがきっかけで、ヒロインは無事助け出される訳ですが・・。
ヒロインに気にいられ、京子専属の執事になる事になったと。

だから、あんなに武器使えたり アレな組織だったから
人脈があったりしたんですね。

そんな真之介は、もぅ執事として守りぬいてくれるわけですが、
どうもやっぱり肝心なところでヘタレで・・。


物語途中で、お嬢様を思うあまり裏切るんですが。



ヒロインのショックたるや相当なもので、こちらまでドキドキはらはら
しました。
しかもしかも、本気でやるんですよ真之介さん。

あんなにそれまで、お嬢様一番に、大事にしていたのに
ヒロインの父の会社を壊滅状態まで落としいれた相手に乗り換え、
追い詰める手伝いをして、なおかつ。




詰め寄るお嬢様に手を!!!! がーん Σ(゚д゚lll)。
メイドの皐月さんが珍しく低い声で「やりすぎじゃありませんか?」
非難しても何のその。 初めてですよ・・・攻略対象にエロじゃなく
組み伏せられたのしかも服が泥で汚れるくらい本気で。 
なんかもぅショック(涙)
多分、皐月も全て分かった上での台詞だったんでしょうが。

結局は真之介も脅されていた+騙されていたわけで、
ヒロインを奪還するべく立ち上がるんですが、
肝心なところでも、ああ、なんだかかっこよくない(笑)
いや、ヒーローとしては十分なんですが。
白いバイクに乗った王子真之介は、正直ギャグかと。

ハッピーエンド後も真之介はやっぱり執事(〆。 ←

過去がびっくりしたとか、意外なストーリーで興味深く
進めたけどやっぱりやっぱり真之介はどんな事があっても
唯一ヒロインを守り抜く存在であって欲しかった、というのが
正直な感想でした。

感想書くにあたって、もう一度プレイしようかと思ったけど
途中からのセーブデータ作り忘れ・・・orz
もぅ色々ごめんなさい。


Glass Heart Princess 星野 彼方 (&お礼)



Glass Heart Princess 
星野 彼方
CV. 宮田 幸季




主人公が「伝説の樹」の下で出会った少年。
奇人変人の類の多いこの学園でも特に奇行の多い変人だが
何故か影が薄く、生徒達の話題に上がる事も少ない。
肩のエイリアンはぬいぐるみらしい。
しかし時折喋ったり動いたりしている姿も目撃されている。

---------------------------------------------------------------*



執事の真之介と隠しキャラ(隠れてるの?)を残しておくとすると
そろそろ彼方さんの出番です。

本当に不思議な人でした。
会話はかみ合わないし。
都合の悪い事は全部 「ジョーク」。
まぁそこが可愛いんですけど(ニコニコ ←








宇宙人(?)と恋なんてどんな展開かと思っていたんですけど、
そーぞぉー以上に死にました。えぇ、死にましたとも。
私がエロ属性すぎたのか、・・・多分そうなんでしょう。
他のルートより、心臓が壊れる事が多かったような気がする。


伝説の樹の下で出会った(衝突した?)彼にフォーリンラブ。
出会って早々、記憶を消されてますけどね・・。先行き不安すぎる。
それでもどうにか、デートをしてくれる事に。


そして、心臓破りのデート続き(デート順は忘れました)。


雨に濡れた彼方を屋敷のお風呂に入れるシーン。
彼方がお風呂に入っている時に、父帰宅w。
どうもここの選択は苦労した記憶があって・・
「中にいるのは真之介」の選択でこれが発生したような気がする。

すごく可愛かったのでセリフ上げます。




「あいたたた・・・あれ?」

私は乗っていた。 星野さんの上に。 裸の。

「ああ、君もお風呂?」


ああ、これはダメだ。
間違いなくダメだ。
これは耐え切れない。
だから、多分次が最後だ。

なら、言わなければ_____。
「わたし、星野さんの事_____」
「す・・・・・・!」

はい、死亡。



ヒロインに指輪を買ってくれた彼方。
その指輪をふわりと浮かせると・・・はめてくれると。

「あれ?どの指??」

選択肢→薬指





「分かった、薬指だね」
キラキラと指輪がはまる。
「左手の薬指は・・・あれ?」
「左手の薬指に指輪をするのは、情報によると結婚の証らしいけど・・
君って結婚してたっけ」


ち、ち、違うんです。これは、まちがえて_____!!

はい、死亡。


ほんっと、ヒロイン可愛すぎるww
心臓何個あっても足りないよ
彼方は淡々と事実を言っているだけだけど、案外そう言う
ストレートな表現の方が恥ずかしかったりしますよね。


ある日デート中に、海辺に来た二人。
彼方は調査があるし邪魔、とさっさと1人でどこかに行ってしまいます。
1人残されたヒロインは寂しく思うも、ビーチボールを追って海で溺れw。
とっさに心で彼方を呼ぶと・・・。
彼方が力を使って助けに。




調査よりも彼女の方が大事だと思ったけど、
この気持ちが良く分からない。バグなのかな?と感じる彼方。

「だけど、彼女と一緒にいると・・・落ち着く」

いいぞいいぞ^^本格的に彼方が変わってくるのは
このデート後あたりからでしょうか。

他にも、スプーンでアイスクリームを食べさせあいっこしたあと
「おいしい。それに・・君の味がする。」
(
それって・・・間接キ・・・ → 死亡)

とか、あったなぁ・・。
やっぱり事実を淡々と言われるとエロさ&恥ずかしさupですね。

彼方の場合は、初期の段階で選択ミスると
バンバン死んでました。ほぼ毎デート死んでいた気がする・・。
私のやり方がまずかったのか・・・デート前は必ず
Qセーブしておいて臨んでいましたww


クリスマスあたりから個人ルートへ。
クリスマス当日、彼方の家に呼ばれますが
彼、学校の敷地・・しかもマンホールの中に住んでました。
地下は以外にも・・・・・・・・な部屋でw
天馬が押し付けたらしい、モミの木に二人で飾り付けをして
部屋を暗くして電飾のスイッチを入れて、
ヒロインちゃんの作ったケーキを食べて・・・・。




いいっ∑d(・ω・*)
ベタなクリスマスデートいいじゃんっっ♪
外でデートじゃなくて、部屋に呼ぶのもポイント高い♪

彼方が、主人公に興味を持ったのか色々と聞いてくるんですね。
いや、そんなたいそうな事じゃないか・・・えっと
「ケーキ作ったの?すごいね。今度大きいの一緒に作ろう!」とか
彼方が言っているのを聞くと、会話が成立しているのが嬉しいと言うか(笑)
そんなレベルなんだけどねww


このあとから、彼方さんは何だかちょっとおかしくなっていきます。
普段絶対に言わないようなセリフ()を言ったり、行動()をしたと思ったら
実はウイルスに感染していたらしい・・・
そんな甘い彼方に対して、「あえて火中の栗を拾いに行く」とまんまと
心臓壊れて笑った。

ヒロインの記憶を一日に何度も何度もリセットして、意味不明な
行動をとったりとか。
でも、実はデート中にちよっとヤバイものを見られちゃったから
ヒロインを守る為の記憶改ざんらしいんですけどね。

でー、ある日彼方から部屋に誘われ・・手を繋いで行く事に。
部屋に入るなり、目を閉じる彼方。「??」。
色々なタイミングでその後も隣に座って来ては目を閉じた彼方が迫ってきて・・・

「どうしたんですか?」
「・・・キス」
「君と一緒にいると僕の体の調子が良くなる事に気がついたんだ」


その理由が検索してもわからなかったけど・・
ある本に書いてあった。
「君の事が好きみたいなんだ」
それを確かめる為にキスをしようとしていた彼方。
「だから、ねぇ」

「キス、しよう?」



あぁぁぁぁぁ、強引にチュー&ギュー!キターーーー!!!(喜
と思ったら

主人公、死亡。(マジで

が、生き返りました。

目が覚めて彼方に言われて、心臓に手を当てると機械音が。
実は彼方さん、アンドロイドでした。(宇宙人が調査用に寄越した。
彼が持っていた変わりの心臓をヒロインに埋め込んで救ったらしい。

しかも、定期的にメンテナンスが必要で毎日彼方と抱き合って
音を重ねて、機械の調節をしないと
地球がなくなるほどの爆発が起こる可能性が、とか・・・

もぅ、彼方だから何でもいい。
どんな設定でもいいwww。

その後、彼方の様子がおかしくなります。
突然止まってスリープモードに入ったり、体に異変が。
どうやら、ヒロインが彼方とのキスのショックで死亡してしまった時に
彼方の持っている2つの心臓のうち、ひとつをヒロインに
分け与えた事で、体に不具合が発生している様子。

このままでは、近いうちに壊れてしまうと。
一度星に帰って、体を治して貰うにしてもエネルギー不足で
遠い星との通信が出来ない。


真之介の紹介で、エリア51の通信機を借りる事になりますが
(何も言うまい)、思った通りヒロインと彼方と真之介は拘束され
彼方とヒロインは、実験台に・・・!

ピンチを危うく交わして、力を得た彼方は。
全ての事をなかった事にするように、皆の記憶を消し去ります。
「バイバイ」って切な過ぎる(涙)




その後、想いでの場所を1人で回り、何とか彼方の事を思い出す
主人公ですが、彼方は・・迎えの船で星に帰って修理する事に。
帰ってこられるかも分からず・・・。

ETよろしく、でしたね。このシーン。
もぅ、「彼方帰っちゃうの!!??え、まじどうなるの??
BADとかあったっけこれ!」
と、軽くパニックになりましたww
(ちなみに心臓のメンテナンスの件は、つじつま大丈夫です


その後宅急便みたいに戻って来た彼方笑ったww

最後は、もぅ大ハッピーエンドなんじゃないですかね。
よくここまで、ハッピーエンドにしてくれた!ってのが
私の感想です。




GHPは基本どのルートも、BADシナリオないし、
最後はちゃんと幸せでおわる、珍しいゲームですね。

最近、あまりこういうゲームやってなかったので
そういう意味では新鮮。


とりあえず、cvの声優しくて好き過ぎる。
ほんっとうにどうでもいい話ですが、個人的に・・・
宮田さんの 「・・・・おいで」 ってまた聞けたのが本当に嬉しかった。
ウキョウで聞いて好きになったのも同じ台詞だったから、
鳥肌立ちました(笑)

彼方も最後は あまあま♪ でご馳走様でした♪。
次は、良く分からない執事、いきたいと思います。

Glass Heart Princess 朝比奈天馬

 

Glass Heart Princess 
朝比奈天馬 cv.羽多野 渉



主人公達の学園の保健医・・・なのだが
全教科の教員免許を持ち、昼休みは食堂のシェフ、
放課後は用務員と、あらゆる仕事を兼業している
スーパーオールラウンダー教師。

------------------------------------------------


ねぇ、その黒い前髪必要なの?

しょっぱなのデートが、学園の家庭菜園部の畑。

「じゃーーーん!!ようこそ、先生の家庭菜園へ!!」

・・・・。・・・・・・。
年上キャラだし、なんか色々と教師なら
「大人」とか「包容力」とか「エロイ」とか求めていたんだけど・・・

そうキタか。
・・・・・・・すまん、無理。「ごめんなさい」。と
先生から泣きながら走り去った私が懐かしい。

でも、今度は大丈夫だから。
頑張ってクリアするよ!!(握り拳





数時間後↓





「あぁ、殺してないよ・・・・ホラ」
「すぐに息の根を止めたら、つまらないしね」




ってキターーーーーーーーーーーーー!!!!!(喜
これよこれ!!
全てこのためなんだね!!
羽多野さんのちょっとしたショタ声も全てはこの萌えのために
あったんですねっ!!!!
あー、生きてて良かった。

と、思ったルートでした。
あ、あ、色々なものを全部すっ飛ばしてしまった。

先生とデートを重ねていくうち、かなり早い段階から
好意を出してくれていたような。
先生の手作り料理を振舞ってくれるシーンでは(※学校で)
カルパッチョだけか?と思っていたら、素晴らしいフルコース!!
こんな彼氏素敵すぎる。

薔薇の花束を跪いて渡し、「卒業したら聞いて欲しい事がある」って。
うお、先生・・・。いつの間にそんなに愛してくれていたの??
と言う疑問は「ゲームだから」という答えでスルーして大丈夫d(・ω・*)

ナイスなメイドの計らいで、(屋敷が酷い匂いだから今日は帰らず
ホテルに泊まれと言う)外泊しなくてはいけなくなった時も、
学校に泊まって行く事を勧める先生素敵。

一緒に寝て欲しいと言うと・・・
ベットに押し倒され。(!!!!!!(゚ロ゚屮)・・・)


「駄目だよ、そんな事を言ったら。
男と2人きりの時に隙を見せてはいけないよ。
・・・・・何をされるか分からないからね?」




低音ボイスキター。
うぅぅぅぅ。先生何をしてくれるんですか。
・・・・ってヒロインさん、この状況で心臓普通過ぎやしませんかね(73って)。

そんなこんな、想いが通じ合っていたある日、
学園内に物騒な事件が。生徒が夜構内で、「吸血鬼に襲われた」と。

襲われた女生徒は主人公の親衛隊の子で、
主人公と真之介は犯人探しに、校内に行く事になりますが
まんまと主人公がピンチに。
首にナイフを当てられ、血が・・・・。




「間一髪だったね、大丈夫?」



何と先生、吸血鬼でした。
犯人は、黒魔術部の部長さんでちょいとオイタが過ぎたので
先生がお仕置を。
「あの。先生ですか?」の問いに「あ、うん先生吸血鬼なんだ」って
そんな簡単にばらして良いんですかねww。
でも、ヒロインさんもなんだか受け入れているし良いのかな・・
と思っていたら、

なんと先生から「吸血鬼にならない?」と。
卒業したら言おうと思っていた言葉は、コレだったみたいです。
いきなりかよ!と言う突っ込みは皆同じらしく、
返事を保留するヒロインちゃん。

地球の裏側で、吸血鬼マフィアのボスだった天馬。
それはそれは強くて残忍で冷血で大変なお人だったらしい。
それがどう言う事か、学園の理事長に負け敷地内に封印されてしまう。
しかも、ついでに働け!と教師をさせられ雑用係と・・・。
あ、なんか、端折って書くと突っ込みどころ満載。

今までは学園で平和に暮らしていたけど、
主人公を守る為に発動した吸血鬼の力がマフィアの子分たちにも
伝わり、子分たちが天馬の元へ。戻って来て欲しいと哀願。

敵対する、マフィアもそれを追ってきて
子分たちを半殺しにしているところに天馬が助けに・・・。

それが、一番最初のスチル。
いつもの優しかった教師と違う天馬の変わりようを恐れた
ヒロインは、「吸血鬼にはならない」と別れを告げ・・・
天馬も、吸血鬼のボスとして元の自分の組へと戻ります。
天馬はヒロインを思っての事だったんですけどね。
すれ違いが切ない・・・。

ですが、タイミング悪く昔敵対していたマフィアのボスが
刑務所から出てくる事に。
戦いを決意した天馬ですが、なんと相手のボスは主人公の元に
来てしまい人質にされてしまいます。



相手のボス、狼男?なんだけど、スゲーいい奴で良いキャラ(笑)
なんというか、常識人。天馬と戦いたいだけだから
絶対手を出さないとか、天馬の過去をペラペラ教えてくれるとか(笑)






戦い始める天馬達ですが、天馬のピンチをとっさにかばってしまう
ヒロインは、深手を追う事になり・・・。

振った男なんて何でかばうんだ・・と泣く天馬に・・
離れて、変わりに死んでもいいって思うくらいに好きだと自分の気持ちに気がついたと。
今、もぅ一度あの質問をして欲しい。ただし、
もぅ酷い事をしない事、「朝比奈先生」に戻る事。

晴れてヒロインは、吸血鬼に。吸血シーンはいいね。
この後HBMが ∞ になっていたのは笑ったww

その後は、朝比奈先生は学園の理事長に。
ヒロインは教師に・・・
生徒を見て「おいしそう」とか言ってるヾ(・ω・`。
その後お互いの血を飲み合いっこしてましたが、
どーしてもディアラバが頭を駆け巡り・・・。

というわけで、後半になるほど萌え転がしてくれる展開でした。
個人的には天馬のルートが一番好きかもしれない。

後から考えたら、オイオイそこの設定はどーよ的なものも
あるにはあるけど、何も考えずに 
あはは萌えるーあははーかっこえー
あははーあばばばー
で頭に花を散らしておけば
オッケーなゲームのような気がするのでスルー。





ヾ(´ω`*)o<【こんな感想でほんとすみません。】






では(_´Д`)ノ~~





Glass Heart Princess 烏丸 幸斗



Glass Heart Princess 
烏丸 幸斗 
cv.鈴木達央






学園では珍しいクールな不良系イケメン。
密かに主人公と人気を二分する女生徒達の憧れの的。
学園には去年転校して来た。
しかし、悪ぶっているのは金持ちの感覚についていけていないだけで
実際は歳相応の男子高校生。

--------------------------------------------

前回から引き続き・・・

そんなこんなで始めたGHP。
まさかの攻略対象「チェンジで!(無料)」で幸斗からの攻略になりました。
 


やり初めて思った事は、これは・・・このゲームはギャグ満載。
ほとんど予備知識なしで始めたのでちょっと軽いショックでしたが
まぁこれはこれでありかなと。
執事と、メイドが良い味出し(過ぎ)てる。特にメイド。
そしてまた主人公(京子)の突っ込みのキレが素晴らしい。

というわけで、グラスハートシンドロームとなってしまった主人公は
道端で捨てられていた子犬にそっと自分の制服の上着を
かけて立ち去って行った幸斗に白羽のキューピットの矢をぶち込み
心臓を鍛える為に、デートをする相手になってもらう事に。

わはは、ベタな設定だなー(笑)




数度のデートを重ねていくうちに・・・
でも、よくよく考えたら「萌えたら即死(?)」という設定上、
最初のうちのデートはそんなに破壊力はないんですよね。
だって、選択肢間違えて主人公ドキドキさせると本当に
心臓壊れちゃいますから。
大体は、「・・・と言う夢を見た」で続行しますけど、
中には問答無用で一発即死(大打撃)シーンなんかもあって。

そんなこんなで、トレーニングして行くうちに
執事(真之介)の師匠が特別に出てきて色々教えてくれるわけですが
(本人はさすがに出ませんが)これがギャグで笑った。

「数学の師匠、ケントさん」
「クロスパズルの師匠、鬼崎さん」 
「料理の師匠・・・」
これは一体ww

全体的に、なんかもぅ色々ギャグなんですね。
こっそりショッピングモールの後ろに立っているのは
アムネシアのヒロインとトーマとか(笑)
あ、話がずれる。

と、好感度を上げていき大体学園祭終わったあたりから
本格的な個別ルートに。(もしかしたらクリスマスあたりかも?)
それまで幸斗を(・ ・)・・・と言う顔で攻略していましたが
このあたりから面白いと思いました(遅


彼実は、怪盗レイブンだったと。

彼の祖父が書いていた贋作が、あまりにも出来が良くて
ついには本物を越え、美術館に「本物」として飾られるようになってしまった。
その祖父の描いた贋作を盗み出して集めるのが
幸斗の役割でした。一家で怪盗とかww
うまく、主人公に隠している幸斗ですが、
怪盗姿のまま、朝玄関に出るとかありえなさ過ぎるw。
せめて、使ったグライダーはしまっとけ。

盗み出すのも、いろいろとおばぁちゃんからの制限があったらしく
予告をしなくてはいけない(手書きの予告状)とか、服装はこうで・・とか。





危ない事をしている幸斗を心配する主人公が、
ついには美術館に保管してある次のターゲットの絵を盗むのを手伝うと
言いますが、頑として手伝わせないようにする幸斗に
あえて、挑戦状をたたきつけ・・・。

まぁ結果主人公が勝つわけですが。

このあたりのやり取りは結構うまいなーと感じました。
どちらにしろ、幸斗の負けだったわけだしね。
だけど、真之介のドジッコの為に最後にもぅ一度
美術館に侵入しなければならないところ・・・
(真之介を犬呼ばわりする幸斗サイコー)

主人公の「怪盗グラスハートよ!!」には腰が抜けましたが。
聞いているこっちの方が恥ずかしくて死にそうだよ・・。
そんな事できるなら、心臓もぅ大丈夫だから。


そして、無事に全ての祖父の贋作が手に入り、
絵を全部燃やして。
無事に怪盗も廃業。
晴れて幸斗は、一般人に。






最後の方は、糖度が結構高かったかな??
幸せそうな2人の卒業式のスチルも素敵でした。

何の予備知識もなく始めてしまったので、どんなゲームなのか
どんな展開なのか全くの手探りで、
「とりあえずやってみよう」でも、無事にハッピーエンドを迎えられたので
攻略自体は簡単なんだと思います。

あー、でもいまいち萌えきれなかった・・・けど!!だけど!!
何だかんだで、楽しんでいる私がいました^^

「最後に必ず萌がある」と分かったので
次は リベンジ!!

天馬いくよ!!!!
おまえのキャラは一体どんな
キャラなんだ???(・ω・*)

Glass Heart Princess プレイ後感想

評価:
---
アイディアファクトリー
¥ 4,500
(2012-12-20)
コメント:Glass Heart Princess



Glass Heart Princess 一日遅れですが、プレイ開始して
私にしては随分とのんびり遊びました。
いつもならかなりガッツリplayで、
2~3日で終わらせてしまうので・・。

黒金と同時だったので、昼は時間があいたらGHP。
夜はPCゲーム&ネットって感じで。


今の時点で、後は隠れキャラのルートをクリアすれば
スチルコンプですので、完全ではないですが
感想を少し書いてみたいと思います。
個別ルートも今回は書きたいけど・・
時間かかりそう・・・なのでそれはまた後ほど。
(と、ちんたら書いているうちにフルコンプ完了)


では↓ あらすじ

------------------------------------------------*

超エリート校に通う主人公は、知能体力容姿家柄、全て揃った学園のマドンナ。
そんな完全無欠の主人公だが、学業を優先する余り昔から男っ気がないことだけが
欠点だった。

「恋愛なんて……、私にはまだ無理よ……」
だが、そう思っていた矢先に、それは起こった。

高校生活最後の夏休みに、
避暑地でバカンスをしていた主人公を謎の心臓発作が襲ったのだ。
かろうじて一命を取り留めた主人公だったが、
目覚めた彼女は心拍数が一定を超えると心停止するという、
原因不明の奇病【硝子の心臓症候群】に冒されたいた。
早い話、ときめくと死んでしまうのである!

さらにこの病は未だ進行中であり、このまま病気が進行した場合、
主人公が年を越せるかどうかは五分五分だという。
……治療する方法はただ1つ。
あえてデートでときめき、己の心臓を鍛えるのだ!

果たして、彼女の初めての恋の行方やいかに――


------------------------------------------------*


ほんっとに改めて考えるとどうしてこのゲームを予約・・・?
と、いまだに首をかしげるのだけど
きっとその時は 宮田さんのお声に飢えていたのかと(笑)
CVも豪華だったし。

さて、このゲーム、乙女ゲームなのにときめくとヒロインちゃん
死んじゃいます(・ ・)・・・・ふむ。

ハートを鍛えるのですが、鍛える方法は週数回のトレーニング。
走ったり、漫画みたり、ドラマ見たり。
作業ゲームとの事でしたが、多分ブラザーズコンフリクトやった人なら
屁でもありません^^。

一年間、毎日のスケジュール決めに比べたら、
トレーニングの内容を選んで選択するだけなので、ほんっと楽。

そしてハートの数値をあげ、デートに挑む。
こんな感じです。

ヒロインちゃんは、いい所のお嬢様ですが
何といっても性格が可愛い!!これは良かったです。
同じお嬢様でも、某壊れた世界のお嬢様は気が強くて
たまに苦手だったのですが、こちらのお嬢様は
親近感を感じられました^^

週一回のデート中に選択肢を選び、
エクセレント・スイート・あたりを狙えば普通にエンディングに行けるかと。
間違えても、Qセーブ・ロード使用すれば問題ないです。

で・・・

久しぶりのキラキラした学園もの♪。でもないか・・・
華アワセも学園ものだった。
それでも物語を進めていくうちに、何故かドンドンテンションが下がる↓↓
いったいこれは・・・(滝汗)


物語り序盤で、キャラ選択に入るのだが
(それこそキューピットの矢で文字通りハートを射止めて選択する)
一人目 → 烏丸幸斗(同級生キャラ)
二人目 → 朝比奈天馬(教師キャラ)
三人目 → 星野彼方(不思議キャラ)


ここでしばらく呆然。
どうした事か全くときめかない。これは困った。
キャラが選べないだと?!
あってたまるか!!そんなこと。


星野彼方は、彼のために買ったと言ってもいいゲームだったので
後半にプレイしたい所。
そこで、もう一度やり直し、散々悩んで 天馬を選択。

で・・・・

デート2回目で なんと挫折&キャラ変更。

天馬 CV.羽多野さんですよ。嫌いなわけないじゃないですか。
でも、これはどーした事かまったく声に萌えない。
わざとしているであろう、高音の声が駄目、おまけに
自分の事「先生」って呼んでる!! 先生って・・・・。 

というわけで、もぅ半ばやけくそで
最初からやり直して、
「一番最初に出てきたから何となく(・ ・)。」
という乙女ゲー始めて以来
あり得ない理由で、烏丸幸斗を選択したのでした。
ありえねー。
ありえねー。



しかしこの後、自分でもびっくりする展開が待ちうけているとは
この時ままだ気がつかなかったorz。


個別√感想はまたのちほど。



» Continue Reading

購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。