スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下天の華(無印&夢灯り)



下天の華プレイしていました。
以前にやった無印と今回のFD、と。
FDはお借りしたものだったけど、やっぱりすごく楽しいゲームでしたよ。
感無量です。
----------------------------------------------------------
伊賀の里に暮らすくのいちの主人公は、修行に励む日々を送っていた。
そんなある日、主人公は里に届いた依頼を受け、安土城に向かう。
織田信長の居城、安土城で待っていたのは信長の腹心・明智光秀。
「――君を、飼うことに決めたよ」
彼は主人公を雇い入れ、妹姫と偽って城内に滞在させることにする。
信長の本拠地・安土城――そこで主人公が負うことになる密命とは?
そして、主人公と武将たちの間に芽生える想いの行方は…?
----------------------------------------------------------





グラフィックも素敵だし、キャラも皆素敵です。
(若干ウジウジしたキャラもいますがまぁ仕方ない)、音楽も世界観と合ってるし
何より! ヒロインのほたるが凄く良いんです。
ちょっと色ごとには天然な所もあるけど、任務に忠実、情に厚い、
そして真面目にしっかりと、くノ一やってくれてます。←私の中でこれ大事
くノ一過ぎて、カエルに変化ーー!!鳥に変化ー!!!なんかは体の作り的には
ファンタジーなんだけどまぁそんなことはこの際どうでもいい(きっぱり)。

ネオロマンス系は下天が初めてだったのでシステム面に最初の頃は
戸惑ったりもしたけど、慣れてくれば問題なく進められました。
結構な作業があり(MAP選択&交流&特にボタン入力の戦闘がメイン)
家事の合間に進める・・ってことが難しかったので、思ったより時間とられました(*´з`)
が、まぁしつこいようだけど慣れればサクサク(笑)

スチル一つにしても見せ方がすごく上手いんですよ。
すぐにバーン!!!!と出ない。最初の数秒ボケて(ぼやけて)るんですww
なんなのこの焦らし・・グギギ・・良く乙女心を分かっていらっしゃる。
ストーリーに関しては、私が思ったのは、キャラたちの心の動きがすごく自然だなぁと。
大事に大事に温めてきた色々なものが、最後にようやく実になるような印象でした。
好感度が上がるにつれて選択次第で変わってくるキャラの反応を
ゆっくり楽しめますしね( *´艸`)。

そんなこんなで。
無印の時はみんな良かったんだけど特に好きだったのが
秀吉様。最初こそチャラいものの、秀吉様の見せる本気みたいなものとか、
森久保さんの独特な効果炸裂の、懐の深いお兄ちゃん・・好きでした(*´Д`)。
ビジュアル的には信長様や光秀様も良いんですけどねー(溜息
あと、案外よかったのが意外かな、師匠ルートです。

これはもぅ師匠がどうの、より
他のルートでは頑張りまくっているほたるが師匠ルートだと丸っきり
甘えモードになってしまってそこがとにかく可愛かった。(でも人によっては
ダメかもしれないですが・・)

そんな無印の感想からの、今回のFD。
無印で誰とも恋仲になっていない所からのスタート。
相変わらずほたるは安土を守るために昼は明智の姫、
夜は「安土の盾」の忍びとして暗躍しているみたいですね。

今回追加されていたのは、曲者を倒す事で疑念を下げたり
カードで戦う変化バトルですか。ここで、花を入手したり
夜のお供アイテム「お香」を手に入れたりできます(笑)
今回このお香イベが結構ドキドキしてたまらんですわww
FDで新キャラ2人追加されていたので、それもものすごく楽しみでした。
かっきー!!かっきーがピンク過ぎてまぶしいよ!!

さてさて、そんなFDでしたが。
新キャラ二人がなんだか怪しすぎる・・。ピンクの方は物語の鍵というのが
早い段階で分かってくるんだけど、黒田官兵衛の方がどうも
掴みにくいキャラでした。
いや、最初から一目ぼれだ、恋だ、初めての胸の高鳴りだ!!、とは
言っていたんだけどどうもそれが胡散過ぎる・・と汚れた心の持ち主の
はるあサン的には疑ってかかっていたんですが何てことはなかった。

マジもんの一目ぼれなだけだった。(しかも若干暴走気味)
官兵衛は2回プレイしたんだけど、最初から「一目ぼれだ」って彼言ってるじゃんね・・
何であんな疑ってたんだ私ww まあそう思わせるうまい展開だった、とも思うんだけど
もうちょっと強引気味でも良かったんじゃないかなぁ、とも思います。
最後に光秀様プレイしたときには、完全に官兵衛が当て馬キャラになってて
もぅ可哀想で見ていられなかった・・(´;ω;`)ウッ…
その分、と言っちゃなんですが FDでの光秀様は凄かったです。
最後の最後に良いところ全部かっさらっていきましたからねww
光秀様の後に官兵衛やればよかった・・とちょっと後悔しないでもないですがorz

竹中半兵衛は個人的にピンク過ぎて(主にビジュアル)萌えにくかったのだけど、
プレイしてて思ったのは「彼、病気設定じゃなかったら絶対ほたるとくっついてない」
ただこれに尽きる。ほたるの世話焼き体質が悪い意味で発揮されているなぁ、と((゚Д゚;))

蘭丸も好きでした。やっぱり二人で一緒に戦う様子は良いですよねー。
最初のころ冷たくされたのが嘘のようwwこういうキャラを手名付けていくのも
乙女ゲーの楽しいところでもあります(笑)

あと、忘れちゃいけないのが師匠ルート。今回も
ほたるが師匠ルートの時だけは、甘ったれの子供に戻ってしまうことが多くて
それが凄く、すっごくやっぱり可愛かった( *´艸`)。どうもほたるって憎めない・・。

うーん、全部終わってみると無印では 好きキャラ→秀吉様。
言う言葉に重みがあって全部納得できるキャラでした。

FDでは好きキャラ→ぶっちぎりで官兵衛。
官兵衛です。絶対に彼です。不器用なところも愛おしい・・(うっとり
ただし、光秀様ルートの方がくっそ萌えた!!!(もはや反則レベル)
という結果になりました(笑)

下天の華、気になるけどどうなの??という方は是非是非プレイしてみてください。
楽しめること間違いなし!!でございます。

スポンサーサイト
購入&プレイ予定
*-tetrascopu
------------------

↓積み中↓
アルカナファミリア
アルカナファミリア幽霊船
二世の契りFD
裏語 薄桜鬼FD
レンドフルール
絶対階級学園
Vamwolf Cross
プレイ済感想UP未定
プレイ済ですが感想up未定or途中

スタスカ秋after
華アワセ~姫空木
忍び恋うつつ
薄桜鬼
薄桜鬼 随想録
薄桜鬼 遊戯録
緋色の欠片&FD&蒼黒の楔
翡翠の雫
ウィル・オ・ウィスプ
スクールウォーズ卒業戦線
vitamin X
vitamin R
CLOCK ZERO
ときメモGS3
TOKYOヤマノテBOYS ダークチェリー
TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA
TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY
蝶の毒 華の鎖
蝶の毒 華の鎖 幻想夜話
ワンド2FD
いざ出陣!恋戦
デスコネクション
三国恋戦記
三国恋戦記FD
ヒイロノカケラ
ヴァルプルガの詩
ディアラバDF
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
はるあ

はるあ

Author:はるあ
2014年5月にjugemからお引越ししました。
記事内のリンク(主に別記事への
リンク)作業が追い付いていない
ので、お探しの場合は右上の
検索フォームをご活用ください。

乙女ゲーと声優さんが好き。
柿原さん/宮田さん/森川さん/
櫻井さんあたりに萌え叫びます。
特にカッキーに発狂ぎみなので
カッキーキャラは
感想記事がおかしくなります。

プレーリードッグやジリスに激萌え。
今は後をついて歩いてくるモルモット♂を溺愛中。


Twitter @harua355

Twitterブログパーツ<br />


Twitterブログパーツ






最新記事
月別アーカイブ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
ブロとも一覧

月虹GATE

続・乙女でもいいですか?

萌えの掃溜め

趣味は(乙女)ゲームです。

今日も幸せBLOG♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。